スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 hatena

アクセスアップの基本(1)タイトルはどうする?

kage

2010/12/23 (Thu)

アクセスアップの基本ですが
ヤフー(Yahoo)がグーグル(Google)の検索エンジンを
使うようになりました。

なので、アクセスアップの為にはグーグル(Google)を基本とした
SEO対策(検索エンジン最適化対策)が重要になります。




これから、暫く「アクセスアップの基本」として
SEO対策を連載したいと思います。

■第一回はタイトルについてです
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アクセスアップの基本の一番は「タイトル」です。

アクセスアップの基本の一番は「タイトル」です。

重要なので2回書きました。



タイトルはサイトタイトル記事タイトルの2つがあります。


?サイトタイトル
サイトタイトルは、お店の名前みたいなものです。

もし、あなたが
サイトを新規作成時に「サイトのタイトル」を決めてしまったら
殆ど変えることはないでしょう。
ブログなどは、自分が書きたいテーマのタイトルをあまり考えずに付けることが多いと思います。



ですが、これが非常に重要なのです。



検索エンジンはタイトルを非常に重要視しています。




あなたが、何かを探す場合に、検索したとします。
検索結果の一覧で一番目につくのは何処ですか?

タイトルです

ですよね。




検索したキーワードとタイトルの一致しているものが検索結果に表示されます。

何故かといえば

検索で「自動車保険」と検索したら

検索結果に「健康保険」のリストが出てきたら

あなたは、「なんだこりゃー」と頭から湯気を出して怒ると思います。
実際に湯気は出ないと思いますが・・・



ですから検索エンジンは検索ユーザーのご希望のリストが出るように日々努力しています。



たとえば、あなたが自分のペットの記事をブログにして
ペット好きの人に見てもらいたいと思って
「花子の部屋」というブログタイトルししたとします。


賢明なあなたは、なにが間違っているか判ったと思います。

このタイトルでは「アクセスアップ」になりませんよね。



?記事タイトル

記事のタイトルも「サイトタイトル」と同様にアクセスアップにはかかせません。


あなたの記事を検索するユーザーの事をまず、頭に描いて記事タイトルを決めましょう。

注意することは、記事の内容を十分に表しているかです。


記事タイトルを見て、期待して訪問された人が、あまりにも内容とかけ離れた記事タイトルだったら
ガッカリしてため息の一つも出るでしょう。


とにかく「タイトル」はアクセスアップにとても重要ということを覚えておきましょう。

web拍手 by FC2 hatena
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。