サイトの説明文でアクセスアップ

kage

2011/08/17 (Wed)



検索結果のURLの下に「meta name="description"」で記述した内容が出てくることがあります。

通常インターネット関連では、スニペットと呼ばれています。

検索ユーザー向けのサイト紹介文です。

このサイト説明文がユーザーの期待する内容と違うと、せっかく上位に表示されてもクリックされない可能性があります。

つまり、サイト説明文は「サイトの概要」が分かり、「見てみたい」と思ってもらえるような文章にする必要があるのです。

ホームページなどは、自分で「meta name="description"」に書かないといけません。
ブログは、殆どの場合サイト説明文が自動的に「description」メタタグになるようになっています。

ホームページにこのタグが記載してなければ早速記載してください。

また、サイトの内容を適切に表している文章であるかをチェックする必要もあります。

web拍手 by FC2 hatena
関連記事