スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 hatena

ブックマークとは?

kage

2013/09/01 (Sun)

IE(インターネットエクスプローラー)の「お気に入り」をつかっていますよね。

何度も訪問するサイトのアドレス(URL)をブラウザにメモしておくのが「お気に入り」の機能ですが、

自分のパソコン内ではなくて、
インターネット上のサイトに「お気に入り」を記録する
のが、
オンラインブックマークサービスなんですね。


オンラインブックマークサービス(Online Bookmark Service)は、
ソーシャルブックマークサービス(Social Bookmark Service)とも呼ばれていますよね。

英語で、ブックマーク (Bookmark)は、本のしおりのことです。

ネット上のお気に入りのサイトに、
しおりを付けておくと、探しやすくて便利になるということですね。



それでは、オンラインのブックマークは、
集客の役に立つのでしょうか?

そもそもの使い方は、
自分のためのメモですが、
共有」機能を使うと
集客できるようになります。

「共有」というのは、
ブックマークを自分だけのメモにするのではなく、
みんなに公開するということですね。


つまり、
「共有ブックマーク」しているということは、
何度も訪問する価値のあるサイということを
他の人ににお知らせすることになります。

そうすると、
他の人がその公開されたブックマークを見て、
訪問する可能性が出てくるわけです。

あなたの管理するサイトのブックマークを
「共有」にすれば良いわけですね。

他の人が、
利用価値があると判断して追加のブックマークがおこなわれると、
たちまち人気サイトになりますね。


しかし、
「利用価値があるサイト」かどうかが、
最低必要条件ですね。

見る人によっては、
利用価値があると判断する人と、
そうでない人もいますよね。

ですから、
多くの人に利用価値がある」と思われるようなサイト作りが最も重要になります。


単純にブックマークしただけでは、
簡単に集客できませんが、何もしないと「0」のままですよね。

少しでも、集客に役に立つことを、
1つづつ積み重ねると、
必ず大きな効果が得られます。

「ちりも積もれば山となる」を実行しましょうね。


ソーシャルブックマークサービスは、下記の記事も参照してください。
infobit.blog8.fc2.com/blog-entry-6.html

web拍手 by FC2 hatena
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。