アクセスアップの基本(2)descriptionメタタグを設定しよう

kage

2010/12/28 (Tue)

アクセスアップの基本(2)は「descriptionメタタグ」の設定です。

descriptionメタタグとは、サイトの概要を記述するものです。

このブログの場合は、
タイトルが「インターネットで稼ぐためのアクセスアップ」で

descriptionメタタグ
「アクセスアップ、SEO(検索エンジン最適化)対策、SEMの無料情報でホームページのアクセスアップやブログのアクセスアップ対策、検索順位の上位表示を無料でネットビジネス初心者向けに提供」
となっています。

このメタタグが設定してあると下図のように検索結果に表示される場合があります。

※タイトルとURLの間の「スニペット」(※1)と呼ばれる領域に表示されます。

アクセスアップの検索結果

ですからdescriptionメタタグの内容が表示された場合、
検索結果を見た人が、タイトルの次にサイトを判断する材料になります。

このdescriptionメタタグ(サイト概要)を一瞥して、内容に興味が湧くかどうかでアクセス数も変わってきます。


補足説明

※1
スニペット領域の内容は、検索キーワードによって変化します。
検索エンジンが、サイト内でキーワードと関連した箇所を「サイトの説明」として表示するからです。
ですから、必ずdescriptionメタタグ(サイト概要)がスニペットに表示されるとは限りません。



関連記事
web拍手 by FC2 hatena

この記事へのコメント

kage

ポイントサイトランキング

サイトを拝見させていただきました。
また、見させて頂きます。
何卒よろしくお願いします。

Posted at 18:52:47 2010/12/28 by K-KAKU.net

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック