スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 hatena

複数のキーワードでSEO対策を成功させるには?

kage

2012/07/15 (Sun)

アクセス数を増やすには、1つのキーワードでSEO対策を行うより複数のキーワードでSEO対策を行うほうが有利です。

いわゆる、専門用語でロングテールという手法ですが、アクセスアップの基本です。

複数のキーワードでSEOを行う際には、ページ数の多い方がSEO対策をしやすくなります。

SEO対策を行う上でキーワードとページとの関連性を強くすることは非常に重要なポイントです。
ですから、キーワードとページとの関連性を強くすると必然的に1ページに1キーワード(1テーマ)での対策が理想的になります。

1ページに1つのキーワードを割り当てる場合と、1ページに複数のキーワードを割り当てる場合を比べると、1ページに1つの対策キーワードを割り当てる場合の方がキーワードとページとの関連性が高くなります。


1ページに複数の対策キーワードを割り当てる場合は、そのページのテーマが曖昧になるため、対策キーワードとの関連性が弱くなってしまいます。



複数のキーワードでSEOを行う際、ページ数を多くしてキーワード対策する方が、複数ページが対策キーワードに対して関連性の高くなり、少ないページ数のサイトより効果的です。
関連記事
web拍手 by FC2 hatena

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。