スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 hatena

SEO(検索エンジン)対策の初歩

kage

2017/04/13 (Thu)

アクセスアップの基本であるサイトのSEO対策の初歩

検索サイト
からキーワード検索してもらうには必須の内容です。

サイトのSEO対策の基本はHTMLです。
最低限の要素を理解しておきましょう。

■《タイトル》
まず1つめはタイトルです。
あなたのホームページはどうなっていますか?
サイトのソースを表示すると
<title>タイトル</title>の間の文字がタイトルですね。


検索エンジンの巡回ロボット(クローラー)は、まずタイトルに目を付けます。
たとえばアフィリエイトというキーワード検索すると
トップページにはタイトルアフィリエイトで始まる
サイトが優先的に表示されます。


もし、あなたのサイトでダイエット商品を扱っている場合に
タイトルが「太郎のお店」だったら、ユーザーが「ダイエット」で検索しても
上位に表示されることは難しいでしょう。

タイトルには検索されたいキーワードを含めるのが重要です。
たとえば「ダイエット通販太郎のお店」としたほうが
上位表示の可能性が高くなります。


■《メタタグ:キーワード》
タイトルの次は、メタタグと呼ばれるHTML記述のキーワードです。
どんなキーワードであなたのホームページ検索されたいかを
指定するものです。
<meta name="keywords" content="●,●,●,●">の部分に
検索用のキーワードを記述します。

現在は、キーワードスパムの影響で
検索でのウェイトは低いですが、HTMLの基本ですので
将来は検索されたときにヒットする可能性があります。
検索してほしいキーワードを「,」で区切って複数記述
しましょう。



■《メタタグ:ディスクリプション》
あなたのホームページの概要を記述する箇所です。
<meta name="Description" content="あなたのホームページの概要"/>
検索結果に表示される要素ですので、慎重に記入しましょう。
キーワードを含めるのも大切ですが、ユーザーの興味を引く内容にすることも重要です。


関連記事
web拍手 by FC2 hatena

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。