初心者が間違いやすいアフィリエイトの5ポイント

kage

2014/08/01 (Fri)

アフィリエイトを始めたばかりの人に役立つ5つのトピックです。


1:アフィリエイトの商品選びを間違っていませんか?


初心者が一番最初につまづくのは、アフィリエイトする商品選びですね。

どんな商品をだったら、成果を上げやすいと思いますか?


もちろん、売れている商品です。

売れている商品は、需要があるので

成果につながります。




売れている商品は、ライバルも多いですが

売れない商品を、どんなに紹介しても

成果にはなりません。



また、新規の商品が多くでるジャンルは

ライバルも少ないです。




間違っても、「自分が売りたいものを売る」なんて

考えるのは初心者には無理ですね。

2:ブログのテンプレートはどんなものを選びますか?

「テンプレートは関係ない」と思っていませんか?

いいえ、関係あります。


人の視線を動きを

「Z」または、「F]で例えられます。



サイトを開いた時

ほとんどの人は、左上に視点が行きますよね。


「いや、俺は右上を最初に見る」という人は

かなり、個性的です。(笑)



アフィリエイトなどのページは

商品の紹介記事を読んでもらいやすいかどうか

がポイントですね。

アフィリエイトをする場合、記事を読んでもらわないと

最終目的の「販売サイトへの誘導」は絶対ありえません。




では、テンプレートの違いによって、

記事の読んでもらいやすさがかわるのでしょうか?


もちろん、テンプレートでかわります。

ズバリ「右メニューのテンプレート」です!

デザインもシンプルなほうが良いです。



では、どうして「右メニューのテンプレート」がいいのでしょうか?

最初に説明したように、人は左上から読んでいくからです。

すんなり商品説明の記事に入っていけるというわけです。



つまり、「右メニューのテンプレート」は、他のテンプレートに比べて

記事を読んでもらい商品の魅力をつたえることが出来て、

購入につなげるチャンスが他のテンプレートより優れているということです。



3:記事タイトルを思いつきで決めていませんか?

記事タイトルは、検索エンジン対策で重要な箇所です。

記事タイトルには、必ず商品のキーワードを埋め込みましょう。



SEO検索エンジン最適化)のためにサイト内のキーワード

(1)ブログタイトル
(2)
記事タイトル
(3)
記事内のキーワードです。

ですから、記事タイトル

商品のキーワードを入れるのは

必須といっていいでしょう。



4:記事の構成はどうしますか?


ブログ記事の内容としては、



・商品の【特徴】だけ記事

・商品の【説明】記事

・商品の【便利な使い方

・商品の【メリットデメリット



などのように、商品に関する記事を3~5記事に分けたほうが、

1記事1テーマになって読みやすくなります。


また、商品のキーワードを各記事の文頭に持ってきて

記事内にもキーワードを散りばめるようにします。

ただし、あまり多すぎるのはスパム扱いされる危険があります。

全文章の5%前後がいいですね。




5:アフィリエイト記事の間違いやすいポイント


●アフィリエイトする商品の値段を伏せていますか?


アフィリエイト記事は、

読者が【興味】や【関心】を持ってもらうことが最重要です。



記事内で値段が分かってしまうと

販売サイトに訪問してもらえない可能性が大きくなります。


できるだけ、「知りたい」という欲求を持ってもらうように

記事を書くのがポイントです。



●商品のお勧めや、押し売りをしていませんか?

ほとんどの読者は、売り込みは、大嫌いです!


あなたも、そうですよね~



ですから、ブログ記事での押し売りは慎みましょう。



ブログの記事は、商品の紹介のみです。



商品の購入は、販売サイトに任せましょう。



ですから、アフィリエイトのリンクも


詳しい商品の説明はこちら⇒(販売サイトのリンク)


のように、

サイトの訪問者意思決定を委ねるほうが、

押し売り感がありませんね。




web拍手 by FC2 hatena

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック